暮らし楽しむ花生活〜HOME

ブライダルブーケの値段の秘密

お花屋さんのウラ話満載!
花生活コンテンツ 花の贈り物・マナーとコツ 花を楽しむ・暮らしを楽しむ 花を育てる・花との生活 花嫁になる〜失敗しない結婚式 花を学ぶ〜花の資格と学校の選び方 花をあたえる〜花の仕事に就くには 花のQ&A〜花の疑問にお答えします!
【花嫁になる】TOPへ
メニュー終わり

◆学校の授業でのご利用 ありがとうございます! 幼稚園・保育園〜保護者・お子さん向け講座・ワークについてはこちらをご覧ください

■お問い合わせ■

ご感想・やってみたよ!報告・お花に関する質問もどうぞ^^
・メールフォーム または
love@blumeleben.com まで

ここからもひとこと送れます! 

スーパー束で買える季節のお花の飾り方メルマガもあります^^
旬の花を気軽に楽しむ「3分アレンジ」&お花豆知識
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ
花アレンジ動画を見てみる
■ サイト内検索 ■
AND OR
マーク
質問募集!

ご感想・やってみたよ!報告・お花に関する質問もどうぞ^^
・メールフォーム または
love@blumeleben.com まで

メールが恥ずかしいアナタはこちらからドウゾ 

*メール・質問に関する詳細はこちら

質問コーナー終わり
 
HOME花嫁になる>ブーケの値段はなぜ高い?

ブライダルブーケの値段の秘密

高い理由1・花が高い| 理由2・人件費 | 理由3・紹介料 | それでも安くできる?


 
 
 

花マークブライダルブーケはなぜ高い?

さあ、ブーケを決めよう!
と思って雑誌や式場のカタログをパラパラ・・・・
 
そこで、あなたは思うハズ。

『なっ、なにコレ!? 何でこんなに高いのおォっッ!?』

 

そうなのだ、ブライダルブーケの値段というのは、
はじめて聞く人にとっては信じられないくらい高い。

安さが売りの街の花屋さんでも平均2〜3万円。
雑誌に載っているようなアトリエだったら平均4〜5万円。
ホテル内の花屋さんだと、5〜7万くらいします。
一流ホテルや有名デザイナーだったら7〜10万とか・・・

一体なぜ、こんなに高いのか?
それにはちゃんと理由があるのです。
ほとんどの場合は、花屋さんがぼったくっているのでも何でもありません。
本当に、それだけのお金がかかっているからなんです。
それを、もうちょっと、詳しくお話しますね!

ページ先頭へもどる

 

花マークブライダルブーケが高い理由1:材料の花の値段

まず、花にかかる値段。

ブライダルブーケが、フツーのお店においてある花束と違うところが5つあります。
それは・・・

1.「今日ある花」ではなく、「あなたの希望の花」を仕入れる
2.固いつぼみや咲きすぎは使えない。
3.花びらに傷や欠けがあってはならない
4.使用中に花が開きすぎたり、曲がって伸びたりしないよう、工夫
5.長時間ライトを浴びても持つように、保水にも工夫

この5つを叶えるために、花屋さんがしなくてはならないことは

出来上がりがあなたの望みどおりになるためには、あなたの希望の花を、最終的な使用分の1.5〜2倍仕入れること。

水を吸わせた時点で傷があったり、汚れのついた花・固すぎ・咲きすぎの花は使えないからです。
また、「あなたの希望の花を仕入れる」だけでも、通常より高値になります。
詳しくは花の予約コーナーへ!

 
バラのブーケ

そこで・・・たとえば、このブーケを見てください。
このブーケの値段が\30,000だとしましょう。
あなたは 「高い!!」 と思うかもしれません。
では、その値段の中身を見てみましょう。

シンプルなバラとグリーンのみのブーケですが、実はバラを5種類使っています。

5種類のバラの花を、すべて1ケースずつ仕入れるとすると・・・
安くて300円〜高くて500円×50本×5箱 =\75,000〜\125,000
これだけかけて3万円で売ったら、大赤字です。

そこで、仲卸で仕入れるとします。
ブーケ&ブートニアに使うのは30本くらいなので、約1.5倍で50本ほしい。
仲卸では10本単位&値段がちょっと高めになるので、
400円〜600円×10本巻×5種=\20,000〜\30,000

これにさらに葉ものを使います。
葉っぱだってタダじゃありません。
この場合だと \2,000 くらいはかかります。
もちろん、ブーケを作るのには手間も時間も、職人技術も必要です。
それで \30,000 です。

いかに、花屋が原価ギリギリで売っているかわかって頂けるでしょうか。
3万円では、はっきり言って、花の値段だけです。
技術料もなんにも取っていないのです!!
これでスタッフの時給が出るのか心配なくらいです。

 

ページ先頭へもどる

 

花マークブライダルブーケが高い理由2:人件費(技術料)

次に、人件費です。

先ほどの例の場合は、技術料(プラスα)を取っていませんでした。
でもこれは、作成方法が「ナチュラルステム」
つまり、普通の花束と基本的に同じだからです。
この場合、30分程度で完成できるのです。

*図:ブーケの作成方法の違い

ブーケの作成方法
ワイヤリングブーケの例

ところが、このブーケを見てください。
このブーケの場合、花を1輪1輪バラして、ワイヤーをかけて、テープで巻き、保水処理をして、 それから組み立てています。3時間くらいはかかります。

先ほどのブーケの場合、作っているスタッフの時給が850円だとして425円の人件費がかかります。
ワイヤーのブーケの場合、2,550円かかります。
また、材料費もワイヤー・テープ・グルー(のり)などで+1,000かかるとします。
さすがにこれだけかかるとサービスはできません。

ブーケに使う花そのものが同じだとしても、このタイプだと+\4,000くらいは上がってしまうことになります。
もらってトントン。もらわないとお店、つぶれてしまいます。
さらに利益分をもらうなら、もっとプラスになるということです。
もちろん、ブーケが大きい分、使う花が増えれば花代もその分増えます。

ページ先頭へもどる

 

花マークブライダルブーケが高い理由3:紹介料

最後に、紹介料です。
ホテルや有名式場などの場合、提携している花屋さんは、式場に売上げの一部を払わなくてはなりません。
「お客様を紹介したのだから、売り上げの一定割合を収めなさい」 ということです。
(レストランには紹介料はあまりありませんが、式場の場合は大抵あります。)

これが5%程度なら、ブーケの値段に響くことはないでしょうが・・・
10%なら?20%なら?40%なら??

3万円のブーケの10%は\3,000
20%は\6,000
40%は\12,000

とても、無料でサービス、という訳にはいかない額になります。

利益率のいい商品ならまた別ですが、花の場合は、いま述べてきたようにもともと利益なんてほとんどありません。
だから、商品代に上乗せしなくてはならなくなります。

これが、ホテルや有名式場の花が高い理由です。

 

また、有名ショップや有名デザイナーの場合は、「ブランド料」がさらに乗ります。
「有名ホテル」もさらにこれが加算されることになります。
だから、デザイナーや一流ホテルの花はさらに高くなるんです。

 

ページ先頭へもどる

 

花マークブライダルブーケを安くおさめるには?

『なんとか、ちょっとでも安くならないかしら・・・
でも、花を減らしたり小さくするのはイヤ!』

はい、それでもなるべく安くする方法はあります。
いま言った3つの理由が 「必要ない」 ようにすればいいわけです。
つまり・・・

1.花の指定をしない。 色指定だけにする。
*ただし、珍しい色は結局花が限定されるので変わりません
 
2.式場の中に入っていない、
   「ブーケを受注しているフツーの花屋さん・またはアトリエ」
  で頼む。
*ただし、外部からの花の持込みが許可されている場合のみ

 

この、「花の指定」や「色の指定」、ほか「デザインの指定」については
たとえブーケの本に載っていても、実際は不可能な場合が多々あります。
ブーケの本は 「ウソ」もいっぱいあるんです。
次は、その 「本に載っていても不可能」 な部分を見ていきましょう!



 
ドレスとブーケのコーディネイト1つ前のコンテンツへ次のコンテンツへブーケの本は信じちゃダメ!


Copyright (C) 2006-2012. 花*生活 本多るみ All Rights Reserved. 
このホームページの内容(文章・画像)を無断で転載・複写することを禁じます。