暮らし楽しむ花生活〜HOME

特定の花って予約できるの?

お花屋さんのウラ話満載!
花生活コンテンツ 花の贈り物・マナーとコツ 花を楽しむ・暮らしを楽しむ 花を育てる・花との生活 花嫁になる〜失敗しない結婚式 花を学ぶ〜花の資格と学校の選び方 花をあたえる〜花の仕事に就くには 花のQ&A〜花の疑問にお答えします!
質問募集!

花の贈り物に関する質問

切り花・花屋さんへの質問

ほかこんなギモンも!

質問コーナー終わり

◆学校の授業でのご利用 ありがとうございます! 幼稚園・保育園〜保護者・お子さん向け講座・ワークについてはこちらをご覧ください

■お問い合わせ■

ご感想・やってみたよ!報告・お花に関する質問もどうぞ^^
・メールフォーム または
love@blumeleben.com まで

ここからもひとこと送れます! 

スーパー束で買える季節のお花の飾り方メルマガもあります^^
旬の花を気軽に楽しむ「3分アレンジ」&お花豆知識
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ
花アレンジ動画を見てみる
■ サイト内検索 ■
AND OR
マーク
質問募集!

ご感想・やってみたよ!報告・お花に関する質問もどうぞ^^
・メールフォーム または
love@blumeleben.com まで

メールが恥ずかしいアナタはこちらからドウゾ 

*メール・質問に関する詳細はこちら

質問コーナー終わり
 
HOME>Q&A>特定の花って予約できるの?

特定の花って予約できるの?

予約できますが、2週間前までに頼みましょう。
また、予約するときは、予算内にするのか、予算を出てもいいのか
および入荷できなかった場合の第2・第3希望も考えておきましょう。

 

花は農作物 | 花屋さんの仕入れサイクル | 予約するときは

 
 
 

花は野菜とおなじ農作物

ちょっと前置きになりますが・・・
花屋さんのカタログやネットショップの見本写真に、
 
「この写真(画像)はイメージです。
できるだけ写真と同じ花を使用しますが、
季節・天候により異なる花材になることもあります。ご了承ください」

というような内容が書いてあるのを見たことはありませんか?

「なんで? 同じに作ってくれないなんて、おかしいじゃない」
 
と思うかもしれませんが、花は 農作物なんです。
いつ咲くかはお天気しだい。人間にはわからないんです。
 

レタスだって、1コ300円もするときもあれば50円のときもある。
お店にないときだってありますよね? そんなとき、

「ああ、大きな台風が来たからなあ」
「ずーーーっと天気悪くて太陽出てないからなあ」
「今年、あっついからなあ」

って、野菜だと「しかたないなあ」って思ってたりしませんか?
花も、そういうときは同じようにお天気に左右されるんです。

 

どんな花が、いつ咲いて、お店にやってこれるのか?
それはお天気しだいで、花屋さんにはどうにもならないことなんです。

だから、花屋さんには、毎日おなじ花が並んでいるわけじゃありません。
毎日、ちょっとずつ、ちがいます。
「今日、赤いバラが欲しい!」 って行っても、ないこともあるのです。
そこが、服やアクセサリーを買うのとはちょっとちがいます。
どっちかというと、八百屋さんとか、魚屋さんとおんなじだったりします。

だから、
「この日にどうしてもこの花が欲しい!」 っていうときは、
お花の予約が必要になります。

「え?いつ咲くかわからないんじゃないの?」
 
うん、わからないんだけど、あちこちの農家さんをあたって、
○月○日に、欲しいんだけど、咲きそうかな?
いけそうだったら、がんばって咲かせてうちのお店に売ってください!!

って、お願いしておくことはできるでしょ?

「でも、どうしても天気が悪くて咲かなかったらどうするの?」

咲かないことも、ありえます。
だから、お花の予約をするときは、その
「欲しい度」を考えておきましょう。

「欲しい度」とは!
どのくらいその花・品種にこだわるか、の度合いです。
たとえば・・・

レベル1.その日市場に花が出荷されていて、
      いつもくらいの値段で買えるなら欲しい
      無理なら似た花や色でいい
 
レベル2.その日市場に花が出荷されるなら、
       ○○円までで買えるなら欲しい
      無理なら似た花や色でいい
 
レベル3.その日市場に花が出荷されるなら、
      いくらでもかまわないから欲しい
      無理なら似た花や色でいい
 
レベル4.その日に絶対欲しいから、
      日本の市場に出荷がないなら空輸してほしい
      それでも無理だったら似た花や色であきらめる

「え?値段が上がるの? 空輸!?」

そうなんです。この、「どこまで望むか」のレベルによって値段が変わります。
ちょっといったん、花屋さんの仕入れについて説明しますね。

 

ページ先頭へもどる

 
 

花屋さんの仕入れ

花屋さんは通常、
月・水・金曜日 に切り花を
火・木・土曜日 に鉢ものを
 仕入れています。

お花の市場が1日おきに切り花と鉢を切り替えているので、
切り花の日に鉢・鉢の日に切り花はふつう入荷できません。

ふつう、花屋さんは、セリか、
セリをしないで市場の言い値で買う、という
どちらかの方法で仕入れをしています。
ふだんお店で見かける花の値段は、この場合の値段です。

ところが、予約をすると・・・
もしその日に、たくさん花が採れれば、値段はあまり変わりません。
     →この場合だけ仕入れるのがレベル1

その花があまり採れなくて少ないと、花屋さんどうしで取り合いになって、
値段が上がります。 このとき、
     →○○円までなら仕入れるのがレベル2
     →どんなに値がつり上がっても仕入れるのがレベル3
 
また、花が少ないのに、欲しい花屋が多い場合、
農家さんがムリして間に合う分出荷しようとしますので
いつもなら売らないくらい花の小さいもの、奇形のもの、色の悪いもの、
など、質の悪いものになる可能性もあります。
高額だけど品が悪い、という場合もあるということです。

季節や天候から、その日に花がなさそうな場合、
空輸の手配ができることがあります。
(もちろんできないこともあります)
当然、飛行機代がかかりますから、値段はつり上がります。
     →これがレベル4です。
が、輸入ですので、花を切ってから日数がかかります。
値段は高いですが、質はかなり落ちる可能性もあります。
 

いずれにしろ、100%手に入るという約束はできません。
値段や質の悪くなる可能性も考えて、
自分がどのくらいその花が欲しいか、考えてから頼むようにしましょう

 

ページ先頭へもどる

 
 

だから、予約するときは

通常は、ほとんどの人が レベル1 を選びます。
花を頼むときは、

「もしこの日に入ったら、使って欲しいです。
入らなかったら、○○とか、季節の花でいいです」
 
「入らなかったら、色のなるべく近い花を使ってください」

のように頼めばいいでしょう。
なかったときに、形の似ているものがいい・色の似ているものがいい
などの希望があるならそれも必ず伝えましょう。
第2・第3希望があるのならそれを伝えましょう。
 

レベル2 を選ぶ人は、本数指定の人が多いです。たとえば・・・

「還暦祝いに、赤バラを60本欲しい」

・・・なんて場合。
こういうときは、品種や色に幅を持たせるといいです。
上の注文を、

「ローテ・ローゼ(赤バラの品種)で60本欲しい」

のように、この品種!!って仕入れようとすると、当然、高くなります^^;
逆に、

「赤か、濃いピンクでもいいので、60本欲しいです」

にすれば、花屋さんは、品種関係なく、赤かピンクで探せばいいので、
金額が上がる可能性も低く、問題なく手に入るでしょう。

もしも、予算の中で指定本数が無理な場合に、
本数を減らすのか、金額を上げるのかも考えておきましょう。

「花が高くて60本無理だったら、入るだけでいいです」

「花が高くて予算で無理だったら、
不足分をあとで支払いますので60本入れてください」

色や本数にこだわるほど高くなり、幅をもたせれば安くなります。
どちらを重視するかは、あなたしだいです!
 

レベル3や4は、普通はやりません。
花嫁さんのブーケのときに、やる人もいるかな?というくらいです。
お花は、かならずしもその品種!でなくても、じゅうぶん
似た雰囲気のものをつくることができますので
そんなにこだわらないほうがいいと思いますよ^^
その日にきれいなお花を、選んだほうが花も元気!

*結婚式のブーケについては、ウェディングのコーナー 及び
 姉妹サイト・How To 結婚式 でお話していますのでそちらをご覧下さい^^

 

あ、レベル1とか2とかは、たとえですので
花屋さんで言うときは使わないでね^^;

 
お役に立ったら一言! 


 
花につける札の事教えて!1つ前のコンテンツへ次のコンテンツへ店頭ブーケやおすすめ品は悪い花?
 


 
質問はいつでも遠慮なくメールください!

お名前
Email 

または メールフォーム / 直接 love@blumeleben.com へ!
* あなたと同じような事で困っている人のために、質問内容の「大筋のみ」、
(匿名・内容も変えて)記事などで公開されますのでご了承ください。(→詳細)

Copyright (C) 2006-2012. 花*生活 本多るみ All Rights Reserved. 
このホームページの内容(文章・画像)を無断で転載・複写することを禁じます。